スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブラック企業での経験
前職の所謂ブラック企業の実態

100人前後の体育会寄りの法人営業会社です。この会社のブラックたる所以は新卒で毎年15~20人入社しますが、1年以内にほぼ全員離職する超高離職率の企業です。自分は中途での秋入社でしたが、一足先の春に入社した新卒社員は数人しか残っていなかったです。中途採用も2ヶ月に1回行いますが自分が勤めていた間に5人位が入社し、1週間以内に全員離職しました。
ターゲットも絞らず電話帳を渡され出社から退社まで片っ端からテレアポさせられます。半年以内に結果を残さないと激詰め、罵声を浴びせ精神的に追い込み退職勧告させられます。新卒入社で退職した女の子の例ですが、来る日も来る日も直属の上司が泣くまで罵声を浴びせ人格否定、裏では役員がその課長に「生理が止まるまで激詰めしろ」と指令を出し退職するまで続けるという凄惨な光景を目の当たりにもしました。

自分の場合も営業でポカると電話で激詰め、帰社して激詰め。数字至上主義営業会社ではこれが当たり前なのかもしれませんが、不景気で売るのが想像以上に難しかったです。その実力主義の度合いは、サッカーで言えば補強と使い捨てを繰り返すレアルマドリード、野球で言えば短期間で実績を出さないと切られるメジャーリーグや巨人みたいなものでしょう。
スポンサーサイト
自己紹介
笑えない経歴の紹介
小、中、高と普通の学校に通いました→まあ鬼のように勉強しなかったけどね。
              ↓
Fランク大学浪人留年により→前科一犯に限りなく近い履歴書の出来上がり。
              ↓
新卒就活当時リーマンショック前だったこともあり、大の売り手市場だったもののそれは、友人の話。自分は案の定大苦戦→冬が近づくころ飲食、不動産、広告を手がける企業に内定→事後調査で超DQN社長率いる低モラル型ブラック企業であることが判明!!(リーマンショック時このDQN社長飛んだらしい)→それでも自分の立場を考え1ヶ月悩んだ末辞退→いつの間にか卒業。
              ↓
ヤケクソ気味に前から興味のあったWEBデザイナーを目指し1年近くバイトしながら専門学校へ通う間にリーマンショック→こちらの分野も就職難
              ↓
結局大学卒業後1年半の空白期間を経て、中小の営業会社の法人営業として初就職→体育会系で配属初日から朝から晩まで電話帳片っ端からテレアポ、テレアポ→アポもポカると1時間近く人格否定→その甲斐もあって20人近くもいた新卒が半年以内でほぼ全員辞めたという脱帽に値する離職率→自分もそんな環境には耐え切れずもはや刑務所の方が・・・と思い始めた半年を過ぎたころ退職→前科一犯と同等の履歴書完成
              ↓
自殺とか、国外に出てテロ組織加入後、現代社会に異を唱えながらの自爆玉砕も本気で考えた傷心期間を経て、ワールドカップも終わりサッカー熱も冷めて現在、炎天下の中肉体労働に励みつつ転職活動。この社会的犯罪者スペックでどこまでやれるか奮闘中。

希望業界、職種:ルート営業、店舗販売員中心。ここまで来ると当然選べんでも高離職率のブラックは・・・
希望待遇:安くてもいいし、休みもたまに週1で、サビ残有りでもいいので高離職率のブラックは・・・

自分のことを棚にあげて「ブラック企業」といって企業否定ばかりしていても申し訳ないので、自分のことをブラック人材と称します。

はじめに
サイト設立の目的
どうもはじめまして、neet soldierと申します。
現在一応転職活動中です。とは言え就職したくても可能性は低いので、一応重労働のアルバイトはしていますが名前の通りほぼニート。詳細は自己紹介で。

今回ブラック企業を6ヶ月で退職してしまったブラック人材である私が、1度正社員を辞めると再起不能の日本社会が如何に厳しいか、新卒で就職しないと如何に厳しいか、そして何百社落とされるか、壮絶な地獄生活をリアルタイムでお伝えしたいと思います。

未曾有の大不況の中、新卒で就職できない方ブラック企業に就職して泣く泣く退職された方も多いと聞きます。皆さん私程ではないでしょうが、不利になってしまった状況で戦っている方も多いと思います。参考になるか分からないですが、一応就転職活動を3回もやってしまっている経験者としてのノウハウをお伝えできればと思っております。不利な状況でおられる方々一緒にもがきましょう。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。