スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
会長面接
応募21社
エントリー書類落ち 17社
面接辞退2社
面接結果待ち1社
書類選考結果待ち1社

師走もあと僅か、そして今年もあと僅かいうことで、個人的に飲み会やらパーティーやらでプライベートは、はっきり言って充実しているが、やはり何か抜けている。そう、ちゃんと定職に就いて頑張ってないと遊んでいても何か虚しいのだ。そういうことで最近は、バイトと遊びの間を縫って、そしてバイト中もアピール方法を考え、すこしづつエントリーや面接をこなし就職活動をしている。

で、今日の動向はと言うと、今朝3,4日前TYPE経由でエントリーしたとあるニッチ市場のシェアNO1メーカー(非上場)からお祈りメールが・・・、やはり腐ってもシェアNO1、neet soldierのようなブラック人材は、瞬殺ということで分かってはいたが、募集要件のスペックが低かったので取り敢えず広告にのせられ応募してしまった。早くシェアNO1から陥落して、ゆくゆくは倒産してくれることをこちらもお祈りいたします。

午後からハロワ紹介経由の小企業、因みにニッチ市場のルート営業職面接へ、会長が登場し1時間半話し込み。あまり馴染みがないのでニッチ市場かと思ったが、全国1500社ほど同業他社がいるニーズのある市場らしく面接に行った会社は、100位ほどの順位、地域密着なので営業エリアではそれなりの強さはありそうだった。感触としては悪くなく、会長の一存で決まる模様なので祈りつつ結果を待つのみ。

今日の面接、結構反省点があったので、思い返しながら職務経歴をブラッシュアップし、夜になって友人が去年まで4年間勤めて退職した企業にリクナビ経由で応募。もう1社大学からの友人が勤めている会社がマイナビで応募していたので、できれば明日応募予定、これまでのようにテンプレートを駆使して数打ちゃ当たる方式でバンバン応募しても仕方がないので、毎回ブラッシュアップしてからにしようと思う。どこかの人材コンサルタントがサイトで書いていたが、同時進行はせいぜい2,3社にして1社1社じっくり戦略的に行ったほうが良いらしい。それに従おうと思う。
スポンサーサイト
転職活動再開
応募20社
エントリー書類落ち 16社
面接辞退2社
面接予定1社
書類選考結果待ち1社

ここ3ヶ月各媒体を使った転職活動を行っていない。1件ある零細システム会社を知人に紹介してもらったが、事情あって破談になった。ここ最近は知人、友人に色々と会社を紹介してもらう機会が増えているが、どう見ても自分には不向きだと思われる職種が多い、だがいつまでもバイトで生活しているわけにも行かないので、もう暫く動いて見て駄目だったらコネクションを使おうと思う。

ハローワークで3ヶ月前くらいに紹介状をもらいながら失礼なことに書類を送付していなかった企業に応募したところなんと1件面接が決まった。年末早速面接に行くことになった。ホームページが無い企業なので志望動機に困る。

久しぶりに求人媒体を見ていると、以前に比べ未経験可での募集数がかなり増えているようである。未経験者歓迎と謳っていても実際はどの程度のスペックの人材が求められているのかは全く不明であるし、以前と変わらず応募者が大量に集まっているのかも不明、リクナビ、マイナビでは散々落とされてきたわけだが今度はどうであるか、ためしに応募してみる。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。